読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

à la lettre

ラカン派精神分析・精神病理学に関するいろいろ

ひきつづき第2章です。
ここで扱われている「残基的ルール違反」の概念は、分析的にも非常に役に立つのではないでしょうか。


「改宗」したわけでは全くないので、時間があればそのうちラカン/分析関係の記事もアップします。
第1セミネールの続きか、第5セミネールを予定してます。